« カテゴリ■症状をふりかえって | トップページ | いよいよ滑走路に入りました »

手帖ことはじめ

9_4

今年の元旦からスケジュール帖に毎日綴っていた日記が、
4月16日を境にばったり途絶えてしまいました。

「自分が、まさか……でも、これは病気かも!」

ふと思い立って心療内科に飛びこんだこの日から
自分の毎日をふりかえるのがいやになって、
白紙のページが続いています。

うつ病を発症してから1ヵ月半、必死の思いでお勤めしてきましたが、
主治医の先生のストップがかかり、休職に入ったのが5月の末。
糸が切れたようにちからが抜けてしまった3ヶ月の休養期間を経て、
わたしはいよいよ今週、
また社会人として職場に帰っていこうとしてます。

どうしてこんなことになってしまったの?

二度とこんなふうにならないためにはどうしたらいい?

わたしのこころは何をしているときが喜ぶの?

これから幸せに生きるために、どうやって作戦を立てる?

もういちど、自分を見つめなおすために、
わたしはこの手帖にこもごもを綴っていきたいと、
ささやかに決めました。

|

« カテゴリ■症状をふりかえって | トップページ | いよいよ滑走路に入りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手帖ことはじめ:

« カテゴリ■症状をふりかえって | トップページ | いよいよ滑走路に入りました »