« いよいよ滑走路に入りました | トップページ | 職場復帰初日~いいかげん、大人に »

遠く、アドリア海の向こうから

Akikosato

クロアチアの首都・ザグレブに住むいとこから、
メールでこんな画像をもらいました!

フリーのアーティストとして長年アメリカに住んでいた彼女、
結婚をしてからは、アドリア海のそのまた向こうに渡り、
子育てしながらコツコツと制作活動も続けているようです。

今回のプロジェクトは、
ザグレブ郊外で伝統工芸のレース編みをするおばあちゃんたちを何年もかけて口説き落とし、
彼女たちのハンドクラフトでレースの大きなテントをつくるというもの。

写真は、糸を巻いたたくさんのボビンということです。
これから型に沿って編みはじめるのかな???

日本人のことなんて見も知りもしない
東欧の田舎のおばあちゃんたちのもとへ足しげく通い、
こころを通じあわせていくには
どれだけの勇気と情熱がいったことでしょう?

今年はわたしのもうひとりのいとこも、
通訳としてアルジェリアに旅立っていきます。

それぞれがみんな、年齢だとか地位だとか関係なく
自分の夢にむかって羽ばたいています。

わたしも東京で、負けずに何かしないと!

|

« いよいよ滑走路に入りました | トップページ | 職場復帰初日~いいかげん、大人に »

いやされること♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451301/7685356

この記事へのトラックバック一覧です: 遠く、アドリア海の向こうから:

« いよいよ滑走路に入りました | トップページ | 職場復帰初日~いいかげん、大人に »