« 清く正しく、ゆるくいこう! 2008 | トップページ | これは恋のはじまり?! »

さびしいときの男トモダチ

しごとに疲れて、
同じことの繰り返しの毎日にうんざりして、
とってもとっても楽しみにしていたはずの年末年始のお休み。

でも、わたしのホリデイは、
元気なふつうのひとたちとはぜんぜん色彩の違うもの。

どこかへ行く予定もない。
誰かに会う予定もない。

もちろん、予定は自分でつくるもので、
どこからか降ってくるものではないけれど、
わたしは予定をつくらなかった。
つくる元気もなかった。

何もすることがない。
したいことが何もない。
ただただ、毎日が無為に過ぎていく。

世の中のひとびとから、とても遅れをとっている感じ。

休暇らしい休暇もなく、
新年の目標も決意もなく、
また、このままつまらないしごとの毎日に戻っていくの?

寝ても覚めても、こころがつぶれそう。

そんな状態も、もう病気のせいにはできないから。
自分の力だけで、どうにかしていかないとならない。

苦しくてしかたなくて、
ふと、ずっと連絡をしていない男トモダチたちに、
「元気?」 ってメールを書いてみた。

無条件に、わたしを甘やかしてくれることばが聞きたくて……

こんな自分、サイテイだけど、
わたしはいま、何かとても大きな、よりかかれる何かがほしいのです。

|

« 清く正しく、ゆるくいこう! 2008 | トップページ | これは恋のはじまり?! »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451301/9716028

この記事へのトラックバック一覧です: さびしいときの男トモダチ:

« 清く正しく、ゆるくいこう! 2008 | トップページ | これは恋のはじまり?! »