« 毎日切り抜き、うつノート | トップページ | 再読・自分のブログ »

ヤッタ!! ではなかった減薬 その2

アモキサンの減薬を開始して2週間後の診察日。

その間、薬の減量による障害も何ら見られなかったので、
今週はさらに減薬できるのではないか? なんて
かすかに期待を抱きながら病院へ向かったわたしに、
とてもショックなお話が待っていました。

どうやらわたしの想像以上に、
減薬の過程には長い時間がかかるそうです。

前回の減量はほんの10mgだったのですが、
このままの処方をあと4ヶ月、続けるとのお話。

4ヶ月後からまた少しずつ、減らしていくそうです。

あと2ヶ月半でわたしの闘病期間も1年を迎えますが、
いったい「完治」の診断が下るのはいつのことなのでしょうか?

その日がわたしのイメージしていたよりも、
はるか遠くに引き離されてしまって、
ショックのあまり、涙がにじんできました。

主治医の先生の話では、
病状がよくなってから少なくとも4、5ヶ月は服薬を続けることが、
再発予防のための大切なプロセスなのだそうです。

そう言われてしまえば、
「飲みたくない」などとは到底、口にすることはできません。
再発を防ぐことは、どんなことよりも、譲れないことですから。

また、再発防止のために服薬の継続が重要であるということは、
先日ご紹介した「うつノート」にも、しっかり記されていました。

本格的なダイエット開始は、また当分お預けのようです。

|

« 毎日切り抜き、うつノート | トップページ | 再読・自分のブログ »

症状をふりかえって」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451301/10175759

この記事へのトラックバック一覧です: ヤッタ!! ではなかった減薬 その2:

« 毎日切り抜き、うつノート | トップページ | 再読・自分のブログ »